たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 見せ場はあったが、残念。・・・エリ女

<<   作成日時 : 2006/11/12 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

今日の、エリ女。外人騎手捨て身のハイペース。
そうなっての、粘り合いなら、3歳馬と言っていたとおり。オークス・秋華賞の3着馬までは、流石に強い。
古馬では、スイートとディラがやっとか。
ディラも、一瞬見せ場はあったが、良馬場発表とはいえ、水が浮いていると細江さんが言っていた、直線内の3頭分までを通らされるハメとなったのが、チョッピリ残念。
競馬にたらは無いけれど、雨があんなに降らず。良馬場でやってほしかった。

カワカミは、その中でも、断然強い。フサイチが直線場所をせばめた時に、ちょっと無理した結果の降着。あの脚なら、秋華賞の時のように(フサイチの)外にだしても勝てたと思います。

秋華賞の後でも言ったように、カワカミは来年、牡馬に混じって、ダンスが果たせなかった夢をきっと叶えてくれるでしょう。期待しています。
本田。腐るなよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
管理人お勧めの競馬ノウハウ
んー・・・新ノウハウは今週はダメダメでしたな・・・(笑今までのデータ見てると的中率46%なのに・・・(苦笑・・・まぁ、こんな週もありますよね(笑さて、このまま終わってもどうしようもないので、いつも使っているノウハウでも紹介しますか(笑 ...続きを見る
さっ、投資競馬で儲けましょうか!?
2006/11/12 21:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
カワカミプリンセス残念でしたね。
降着の基準はわかりませんが強かったですね。
陣営もこれに懲りずに今後、牡馬相手にも攻めていってほしいですね。
外国人騎手がいるとガンガン攻めてくれて面白いですね。(外れたけど)
善臣にはがっかりです。
シンルチュウ
2006/11/12 19:26
シンルチュウさん残念でした。
今年の3歳馬は、レベル高い事を証明しました。特に、3頭。
ただ、外人騎手無しでこのレースやったら、果たしてどうなったかなあ。
とも思います。
フセイン八木
2006/11/12 21:20
今晩は^^毎度・毎度コメント寄せて頂き感謝します。
G1にあるまじき結果に終わりましたが・・・やっぱ今年の3歳は強いですね
ただ・・・アサヒが・・・半端な乗り方で・・・。
本田Jもこれにめげずに来年も強いカワカミプリンセスを見せて欲しいですね!
帝王の蹄
2006/11/12 22:10
帝王の蹄さん。図々しく、毎度お邪魔させて頂いております。
いまさら、結果は変わりません。
ディアの繰り上がり3着にも、複雑な気分でした。
まあ、カワカミの来年のフィーバーに期待しましょう。
フセイン八木
2006/11/12 22:24
こんにちは。

カワカミがシュクルとぶつかったときに、あっ!て思ったので、ひょっとするとあぶないかなと。これも競馬ですが、後味悪いですね。でもカワカミは強いのはわかったので、来年もがんばって欲しいです。牡馬相手には厳しいかもしれませんが。

ちなみにヨシトミはうまく乗ったと思いますがね。1枠スタートなのであんなもんでしょう。
シナ
2006/11/13 13:24
シナさん。コメントありがとう。
複雑かも知れないけど、馬券も良かったですね。
アサヒは、良く粘るのだけど、着が一杯ですね。
来年に向けて、一度リフレッシュして、もう一度、鍛え直して貰いましょう。
シンザンの血を絶やさないためにも。
フセイン八木
2006/11/13 21:43
こんばんは☆
ディアデラの3着続きは呪いレベルですよね・・・条件戦だと毎回同じレベルなので、そういう馬も見ますけど重賞でこれは・・・汗

本田騎手はかなり叩かれているようですね。ファンのみならず柴田政人も「本田のミス」とキッパリでした。でも同厩のマイソールサウンドにしても西浦師は本田一本でしょうから、次も緊張せずがんばって欲しいっす。
コジーン
2006/11/14 21:48
コジーンさん。コメントありがとう。
本田騎手は、引退かというような事を前言っていたようですが、自分の未熟さを知らされた今、騎手道を極めるために、来年も乗ると思いますが。
フセイン八木
2006/11/15 15:59
ブログ中に誤った表現がありました。
直線でカワカミの進路を狭めたのは、フサイチではなく、別の馬でした。
フサイチパンドラの関係者の方の名誉を著しく傷つけました事について、心よりお詫び申し上げます。
私個人としては、フサイチパンドラをレベルの高い今年の3歳牝馬の中にあって、なお、最高の3頭の中に位置づけておりました。
今回、後味悪い戴冠ですが、勝ちは勝ち。
今後の活躍を期待しています。
フセイン八木
2006/11/15 20:32
フセイン八木さん、ご心配どうもです。
馬券で勝つには予想のほか、資金管理も大切です。そこに気を付けて競馬と付き合っていきたいと思います。
ヤマニンシュクルですが、レースで右前浅屈腱不全断裂の疾病を発症して競走能力喪失だそうですね。本当に後味の悪いGTになってしまいました。
Tourbillon
2006/11/15 21:12
Tourbillonさん。余計な心配。失礼いたしました。
シュクルは、本当に残念ですね。仕方ないので、繁殖に上がって、
いい仔つくって貰いましょう。シンボリの血を絶やさないために。
フセイン八木
2006/11/15 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
見せ場はあったが、残念。・・・エリ女 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる