たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 淀もいいけど、紅葉もね。

<<   作成日時 : 2006/11/26 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

24日から、今年最初で最後の上洛でした。
24日は、平日でしたが、京都駅前のバスロータリーの人集り。うーーん、凄い。
地下鉄に乗って、北に行き、曼殊院、圓光寺、詩仙堂とまわる。
紅葉も丁度見頃。昼頃から、快晴となり、日の光を浴びて、紅葉も一段と引き立つ。
でも、曼殊院までの、坂路調教は距離もあって、ややきつし。明日の本場馬に疲れ残らねばいいが、と思うほど。
しかし、人は多し。まともに、撮影できません。

25日は、朝からいざ淀へ。
特A指定席も、楽々で、すいてました。やっぱ、京都のG1シリーズ済んだからかな。
朝から、全部で9レースに挑戦。
結果は、5勝4敗で、トータル収支は、プラスでした。ほぅー。
極め付けは、3レース。3連複を5頭で買う。
何と結果は、その5頭で、1から5着。そんな事は、なかなかできず記憶になし。
よしと、思えど配当は、660円。やいやい、当たり損でした。
あーあ、5連複があったらなあ。

JCDは、観てました。お手馬のメイショウバトラーも、好きなブルーコンコルドも、距離保ちそうないんでね。観てて、正解でした。

帰りの駅も凄い人。
結局、競馬場が一番すいてました。
秋深し、隣は何を・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日は、ジャパンカップ
今日は、ジャパンカップ!ディープインパクトは? ...続きを見る
土・日ブログ 投資競馬にチャレンジ
2006/11/26 11:42
詩仙堂
詩仙堂詩仙堂(しせんどう)は、京都市左京区にある史跡。現在は曹洞宗永平寺派の寺でもあり丈山寺という。詩仙堂は徳川家の家臣であった石川丈山が隠居のため造営した山荘である。名前の由来は、中国の詩家36人の肖像を掲げた詩仙の間による。詩仙は日本の三十六歌仙にならい林羅山の意見をもとめながら漢晋唐宋の各時代... ...続きを見る
京都・雅の堪能
2006/12/23 16:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淀もいいけど、紅葉もね。 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる