たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンムーは強かったんだ ・・・・ハリウッドP

<<   作成日時 : 2007/07/08 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

米G2のキャッシュコールマイル、日本馬3頭は残念な結果でした。
ディラデラは、一瞬いい脚で上がっていきましたが、最後ちから尽き、
キッスはじりじりと追い込むも届かずでした。
アウェイという事はあるにせよ、若干力不足を露呈しました。
こいして見ると、このレースを勝った「ダンムー」は、
やっぱ強かったんだ。
彼女は、アメリカンオークス、惜しい2着だったけど、伊達じゃあなかったって事ですね。

さあ、今日は、そのオークス。
デコルテには、頑張ってほしい。
シーザリオみたいに余裕の勝利でなくても良い。
直線、渋太く追い上げて来てほしい。
岩田、頼むぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだか例年の日本馬の活躍でアメリカの芝馬は弱いという風潮がありましたが、日本がそれをいう資格にはなかったみたいですね。
とはいえ一線級を連れて行けば好走は必至なんでしょうが、今年は残念でした。去年のダンムー、その前のシーザリオが楽勝だっただけにちょっと感覚がずれてしまっていたようです。
コジーン
2007/07/08 12:49
デコルテも、残念な結果に終わったようです。
改めて、シーザリオの強さも認識できました。
一度、ウオッカとやってみると面白いですね。
体つきは、どちらも牝馬らしからぬ立派なんですよね。
フセイン八木
2007/07/09 00:32
シーザリオやダンムーは本当に強い馬だったんだと改めて感じさせる結果でしたね。ダンムーはちょっとムラ駆けだっただけで(笑)。
今年のアメリカ遠征組は今ひとつ振るわなかったですが、こうして毎年のように遠征馬が出て行けばまた近いうちにタイトルを持って帰ってくる馬が現れるでしょう。
マチベー
2007/07/13 18:42
マチベーさん、コメントありがとうございます。
残念ながら、今回参加した馬は、日本の超一流馬でなかったという事なのでしょう。
弁解するなら、デコルテが内で包まれて、うまく出れなかったという事か。
でも、これはそのために負けた「ダンムー」の置き見上げだったのに・・・。
だから、シーザリオは大外を回ったのに。
それを、解っていない陣営はどうかと思います。まあ、福永から乗り変わったからね。福永なら、絶対に内には入れないと思います。

でも本当なら(競馬にたらはありませんが。)、牝馬代表は、ウオッカかスカーレットだと思うのは、私だけでしょうか。
フセイン八木
2007/07/14 01:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンムーは強かったんだ ・・・・ハリウッドP たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる