たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ホクトベガに会えたかも ・・・・ 番外編

<<   作成日時 : 2007/08/03 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

1年程前から、血圧の薬を飲んでいる。
それ以来、朝晩の血圧測定は日課となった。
その日の朝は、何故かいつもより、上も下も20高い。
仕事に出たが、ちょっと息苦しい。
持病の喘息の調子が悪いのかと思った。

会議中、突然襲った胸の痛み。
始めての経験故、どうなのか良く解らず、じっと我慢していた。
が、全然収まらず、だんだん痛みが増す始末。
会議を抜け出し、横になったが、余計に痛い。

産まれて始めて乗った「救急車」。
そのまま、病院に担ぎ込まれた。
やはり、心臓のようだ。
あちこちに、ペタペタ付けられ、又何度も針で刺されて検査の結果、
すぐ手術台へとなる。
昨晩、想像できなかった展開に、多少動揺したが、
「もう、まな板の鯉だ。」と嫁が言う。
それからは、何度もテレビで見て来たシーンだ。
ただ、今回は、自分の景色がテレビと違う。

それから、約2時間。
僕は、一人の医者に命を預けた。
彼は手際良かった。
初体験で緊張する患者相手に苦労はしたが・・・。

「悪いところは、無さそうですよ。」
という彼の声で、思わず暖かい血が僕の体内を流れ始めた。
我にも、まだ運があったのか。
その後の、苦闘の一晩は、もう語るまい。
不摂生をした、自分への神様からの罰だ。
でも、良かった。
また、生きている。

一つ、解った事がある。
もし、あの時、胸が痛まなかったのなら、
心臓が苦しいぞって言わなかったら、僕は、突然倒れて、帰らぬ人となったろう。
あの痛みこそが、あの心臓の叫びこそが、「生きてるって証」なのだって事を・・・。


ああ、でも、ホクトベガに会えたのかも・・・。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女性と接するのが自信満々
今回、このノウハウが気になって買っちゃいました (;^_^A 素直に実行しちゃいました。好意を持っている女性が3人いるのですが、なんと!1人の女性からメールが来ました^^好感触でデートの約束を取り付けました。信じられない・・・やはり女性って言葉で落ちるのでしょうか? 言葉は立派な武器ですね。ノウハウの内容を暴露すると、「もてる方法」としては非常に良い内容であり、 相手の顕在意識・潜在意識の両方に訴えかけるような テクニックが多数書かれており、役に立ちました。 会話の内容は「○... ...続きを見る
なんと・・・好意のある女性からメールが来...
2008/03/12 00:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
文章を読んでびっくりしました。でも何事もなくて良かったです。
まだたくさんみるべきものがあると、ホクトベガが教えてくれたのかもしれませんね。お大事に。
シナ
2007/08/03 13:00
>ホクトベガに会えたのかも・・・。

いやぁ、まだまだホクトベガに会うのは早いっしょ!くれぐれもご自愛のほどを。
家元
2007/08/03 21:55
シナさん、コメントありがとう。
ご心配をお掛けしましたが、今はもう元気です。
ただ、緊急時に服用する薬を処方され、肌身離さず、持つようになったのが、違いと言えば、違いなのか。
フセイン八木
2007/08/04 01:22
家元さん、コメントありがとうございます。
心配かけてすみません。

懐かしいホクトベガの事を思っていたら、なんと、スティルインラブの早すぎる他界。これも、残念ですね。
彼女の血を受け継ぐのは、ただ一頭の牡馬。
彼に栄光あれ。
フセイン八木
2007/08/04 07:34
タイトルをみて、どんな記事だろうと思いつつ読ませていただき、ビックリです。
でも、本当によかった。

ホクトベガの記憶は忘れることができません。
多くの人が涙したはず。
フセイン八木さんは、まだまだホクトベガにならないでくださいね。

まだまだ暑くなります。
どうぞ、お体ご自愛ください。
なぐぉん
2007/08/04 23:16
生かされたのでしょう!
私も右手が4本ぶっ飛んだ時には意識が朦朧として
終わったと思ったからね。まっ今は障害者として、せっせといきていますが、。
GAKU
2007/08/04 23:58
なぐぉんさん、コメントありがとう。
馬車馬フセイン号には、まだ余力があったようです。
ちと、不摂生を加減しなさいという、神様のお告げと思って暮らすとします。
フセイン八木
2007/08/05 00:27
GAKUさん、コメントありがとうございます。
(お久しぶりっす。)
この度の事は、まわりの方々のお力の賜であり、心から感謝をいたします。
私にも、生きる燃料がまだ残っている事もわかりました。
エンストしないよう、心がけます。
フセイン八木
2007/08/05 00:40
 こんばんは(*^_^*)
ホクトベガに会うのは、まだ早すぎますよ!
でも、フセイン八木さんが無事でよかった・・・。
人間、いつ何があるかわからないものですね。
こういうことが自分一人だけでいる時に起きたらどうしよう?とか考えると、ぞっとしてしまいます。
そして、常に悔いのない生き方をしたいなあと、しみじみ思います。
のそ
2007/08/07 00:22
のそさん、ご心配をおかけしました。ホント、ご免なさい。
今は普通の生活をしています。
原因は特定できませんでしたが、自分には危険因子がある事は認識できました。その事は、駄目な私にとって、少し進歩かなって思います。
一人旅とか、一人歩きが好きな私ですが、あまり人気のない所は、行くのやめようかなって思うようになりました。
フセイン八木
2007/08/07 07:12
こんにちわ。G1シーズンが去ってご無沙汰してます。久しぶりにブログを見てびっくりしました・・・。でも大好きな馬がいればきっと生きていく上で大きな糧になるのは間違いないと思います。私も身体に気をつけながら馬にエネルギーを注いで生きたいと思います。どうぞお大事にしてください。
青空キンタ・ポンタ
2007/08/11 11:28
フセイン八木さん、こんにちは!
記事を読んでビックリしました!
いつもコメントを頂いていたのに、気が付くのが遅くなり申し訳ありません。
私も高血圧症の薬を飲んでいるのでショックでした!
その後は普通の生活をなさっているようですが、くれぐれも身体を大切に!(^_^)v
クマだもん
2007/08/11 13:07
フセイン八木さん、大変でしたね。
内容からすると・・・狭心症ですかね?とにかく、心臓に負担をかけないように睡眠不測、疲れ、ストレスなど気をつけてくださいね。

薬をしっかり使って予防してくださいね。ニトロもいつでも使えるようにしておきましょう。お薬相談ならいつでものりますよ♪なんて。

ホクトベガにはもっと後で会いに行きましょう。
馬人
2007/08/11 14:46
青空キンタ・ポンタさん、コメントどうもです。
お久しぶりですが、その後どうですか。
私のほうは、こんな「ていたらく」で、ご心配をお掛けしました。
今は、普通にしていますが、少しは、不摂生を慎むように心がけています。

また、貴方の「G1シリーズのブログ」楽しみにしています。
フセイン八木
2007/08/12 07:05
クマだもんさん、コメントありがとうございます。
こんな事、初めてだったので、どういうものか解らないのが、一番不安でした。でも、薬を一粒舐めたら、少し楽になりました。
そういう案配なら、容量は解りました故、ちと、安心です。
クマだもんさんも、毎日、自分で血圧測定するのをお奨めします。
さすれば、調子の悪い日は、何らか解りますので・・・。
お互い、気をつけましょう。
フセイン八木
2007/08/12 07:13
馬人さん、コメントありがとうございます。
そして、心配かけました。
お察しのとおりでありまして、馬人さんは、その筋に相当お詳しい方とお見受けします。
「ニトロ」を持たされました。
まさか、自分がそうなるとは思ってもみませんでしたが・・・・・。
また、何かありましたら、ご相談させて頂きます。

まあ、「競馬」も、生きていればこそですものね。
(なかなか、俗世間から離れられへん。)
フセイン八木
2007/08/12 07:22
何事かと思えば大変なことになっていたんですね!でも助かったようで本当に良かったです。
僕も脳卒中で倒れて以来、毎日の血圧測定は欠かせない身ですが、こうしてみるとやはり異変が起きる前には血圧が上昇しているんですね。でも良いお医者さんに当たったようでラッキーでした。僕はホクトベガではなく亡くなった母方の祖母に会いましたが・・・。
これからも注意深くみていかないといけませんが、お互い健康には気を使って身体を大切にしていきましょう。
マチベー
2007/08/17 17:02
マチベーさん、コメントありがとうございます。
こういう事の先輩からのお言葉、きちっと受け止めたいと思います。
それから、マチベーさんのお祖母ちゃんは、これからも守っていただけるものと思います。
私も、お袋の墓参りに行ってきました。
お互い、気をつけて頑張りましょう。
フセイン八木
2007/08/18 00:49
タイトルから北海道の墓参りかなんて思っていたら、とんでもなかった・・・具合はいかがですか?
とりあえずは何事もなかったようで安心しましたが、健康に気をつけないとと思いながらも仕事や日々の生活に終われ、どうしても自ら不摂生になってしまいがちですよね。
私も競走馬を見習って日々精進したいと思います。
コジーン
2007/08/18 19:24
コジーンさん、コメントありがとうございます。
驚かせて、スミマセン。
嵐のような一日というか一夜でした。
あれからは、不摂生をしないよう心がけています。(多少ですが・・・)
コジーンさんも、気をつけて・・・。

そう言えば、ホクトベガの墓はどこにあるんでしたっけ。
フセイン八木
2007/08/19 09:31
お久しぶりです。

なんか大変だったみたいですね。私も人のことは言えませんが、お互い健康には気をつけましょう。
今年は特に暑くジメジメした日が続き、体力的にも例年よりキツイ感じがしますね。でも元気がなくては競馬もできません。天国で名馬達による有馬記念を見るのはもう少し先にしましょうよ(笑)。
たかっち
2007/08/28 18:23
たかっちさん、コメントどうもです。
最近は、だんだん普通の生活になってきて、この事を大分意識しないようになりましたが、引き続きちゃんと気をつけるよう心がけます。
今年の暑さは例年になく厳しかったですが、流石に秋めいて来て、ほっとしています。
たかっちさんも、体には十分気をつけて下さい。
フセイン八木
2007/08/31 01:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホクトベガに会えたかも ・・・・ 番外編 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる