たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 3頭の刺客・・・・マイルCS

<<   作成日時 : 2007/11/16 05:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

天皇賞組が人気になりそうなマイルCS。
しかし、この2頭はG1馬ではない。
本来なら、G1を4勝しており大本命である筈の昨年の覇者ダメジャーが、
厳しい条件だったとはいえ、秋二戦の意外なふがいなさ故、
混戦ムードを煽っている。
そんな中で密かに一発を狙っている3頭の馬がいる。
まず、「キングストレイル」。
ここ4年連続勝ち馬をだしているサンデーサイレンス。
代表格は、ダメジャーで、副将はG1馬のスズカだが、
もう1頭が、キングストレイルだ。
これも、ダメジャーと同じノーザンテーストの肌馬にサンデーという組み合わせだ。
ご存じ、社台が描いた「夢の配合」である。
中山でG3を勝った後、不慣れな距離で調子が出ていないが、
本来は、1600mでの馬。
ここで復活ならないか。

次は、「エイシンドーバー」。
安田記念からの久々がどうかだが、結果は出している。
それに、心強い鞍上を得た。
このレース、外人騎手は、きっちり結果を出している。
夏の嫌いなこの馬、寒くなってきたこの辺りで、
京王杯G2で見せた快走の再現がなるか。

最後に、父子制覇を狙う「マイネルシーガル」。
父は、第18回の勝ち馬、ゼンノエルシド。
こちらは、母の父がサンデーサイレンスだ。
サンデーは、ブルードメアサイアランキングでダントツの首位。
父の仔がこのレース連覇できねば、母の父でどうだ。
まだ、3歳だがここでその底力が爆発せぬか。

3頭の刺客。
有力馬さん、ゆめゆめ、油断めさるなよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイルCS(GT)の大予想!\(≧▽≦)
いや〜今日は、朝から出かけていたので、予想を公開できませんでしたが、東京10Rの白嶺ステークスで待望の馬単的中が出ました! ...続きを見る
クマだもんの競馬奮戦記
2007/11/17 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
マイネルシーガルは僕も期待している1頭です。
集中して走りさえすれば、親子制覇は十分ありえるでしょう。

キングストレイルとエイシンドーバーは淀のコースに対応できるかがカギでしょうか。

しかし、今回は本当にどの馬にもチャンスあり、という感じで楽しみです。
たり
2007/11/16 23:46
たりさん、コメントありがとうございます。
穴っぽい感じがしてきますね。
わくわくします。

何と、この3頭が内枠で並んじゃいました。
こんな事ってあんのかようって感じです。
フセイン八木
2007/11/17 05:10
フセイン八木さんこんにちは。私もキングストレイルを有力視してます。おまけに昨晩その優勝ゴールシーンを夢で見ました(笑)。混戦マイルCS、実は今週の狙いどころとして目はつけていたんです。詳しくはブログの方で。さて吉とでるか凶と出るか・・・。
青空キンタ・ポンタ
2007/11/17 12:20
コイウタ、、、。
GAKU
2007/11/17 19:11
青空キンタ・ポンタさん、コメントありがとう。
同感して頂きこれまたありがとうございます。
昨年このレースに出た馬は、2頭しかいないという群雄割拠の時代故、もう何が来ても可笑しくありませんね。
フセイン八木
2007/11/18 00:39
GAKUさん、コメントどうもです。
コイウタですか、ビィクトリアMのタイムからして、十分勝負になりますね。
ただ、騎手はどうして松岡でないのですかね。
フセイン八木
2007/11/18 00:43
いつもコメントありがとうございます。

たしかにダイワの取り捨ては今回のポイントとなりましたね。私は良くて3着と予想したんですが、嘲笑うかのように一蹴されてしまいました。マイルから中距離ならスーパーホースの部類なんでしょうね。

エイシンドーバーは配当的には妙味があったので追加購入してみました。京都コースの相性を見たら切るのが怖かったもんで(笑)。ドーバーはどうなんでしょうかね〜、ベストは1400mといったところなんでしょうか。
たかっち
2007/11/19 09:51
たかっちさん、コメントありがとうございました。
ダメジャーは、昨年、最優秀マイルを受賞した時は、天皇賞馬なのにおかしいと思いましたが、このレースを見る限り、今年はその称号に相応しいと思うようになりました。
年とともに、サンデーでなくて、ノーザンテーストの血が出てきた感じですね。

ドーバーについては、1400mでの圧倒的な強さからすると、ちょっと1600mでは成績が落ちますが、今回は久々という点があったものと思います。
もう少し、見守りましょう。
フセイン八木
2007/11/20 04:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
3頭の刺客・・・・マイルCS たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる