たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS お兄さん、見てくれましたか(第7弾)・・・トールポピー

<<   作成日時 : 2007/12/03 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

うあーっという歓声で、思わず我に帰りました。
鞍上の池添さんが、隣の馬の鞍上と「グウ」でタッチしました。
あの雄叫びは、勝ったんでしょうか。
4コーナーで、視界が開けると、鞍上が必死の形相で私を押っつけだしました。
隣に懐かしいお友達が、猛然と迫って来た時に、
何故か私は、白銀の牧場を思い出していました。
雪の中でも、もくもくと走ってた私達。
あの白い雪と澄んだ青い空。
すがすかしい思い出が頭の中を駆けめぐっていたのでした。

そう、その牧場に、お兄ちゃんがいます。
お兄ちゃん、私の走りを見てくれましたか。
貴方が、本当に欲しかったG1です。

思えば、勝ったかと思った「皐月賞」。
何故、俺をウイナーズサークルに連れて行かないんだと、訴え続けましたね。
今度は、絶対あいつを負かすんだと思って、空回りした、ダービー。
出遅れた目標を失って、力を出せず。
その後、牧場で、泣いてばかりいた貴方で゛した。
一度、傷ついたプライドは戻らず、その後もろくな走りが出来ず、
とうとう失意のまま牧場に帰ったお兄ちゃん。

でも、きっと、元気になって帰ってきてくれるよね。
だって、私のお兄ちゃんなのだから・・・。

スカーレットさん達のように、一緒に走ろうよ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゲームセンターCX シーズン1#6「ダービースタリオン」
●ダビスタを作った男エンターブレインゲーム特集有野の挑戦「アストロロボSASAに挑戦」海底面の次は・・・●アスキー特集 ...続きを見る
雑SHOW学
2007/12/04 00:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
トールポピーは元気一杯でしたね。
本命ではなかったけど突き抜けたときは嬉しかったです。
お兄さんは大事にすれば、安田記念、天皇賞(秋)、マイルCS
で激走してくれると信じています。まだまだいけます。
あとはオーナーの選択次第ですが。
シンルチュウ
2007/12/03 19:03
シンルチュウさん、コメントどうもです。
オウオーは、何かキッカケがあれば復活するだろうと思っています。
じっくり、春まで休養してほしいです。
フセイン八木
2007/12/03 23:37
トールポピーの末脚には驚かされましたね。血統的に距離が延びても大丈夫だと思いますし、これで一気に主役に躍り出ましたね。
兄のホウオーはダートを使ったショック療法が良い方に出れば、次走は面白いことになりそうです。
その3歳世代ですが、今週は鳴尾記念にアドマイヤオーラ、ドリームジャーニー、レインダンスというクラシック上位組が登録してきました。朝日杯前に一稼ぎといきたいところですね。
たかっち
2007/12/04 09:05
こんにちは。
トールポピーは、外からよく伸びました。池添騎手との相性も良さそうです。このままコンビ続行といければいいですね。
アドマイヤサンデー産駒は早熟傾向なので、来年以降はなんともいえないです。この馬はどうでしょうか。
シナ
2007/12/04 17:06
たかっちさん、コメントありがとうございます。
ポピーの渋太い差し脚には、感服しました。
来年も、頑張ってくれると嬉しいっす。
さて、有力な今週の情報ありがとうございます。
ドリームジャーニーがまさかここに出てくるとは思いませんでしたが、他の3歳2頭も強そうで、これは面白いレースである事必定ですね。
「しっかり」検討して、「ばっちり」頂きと行きたいですね。
フセイン八木
2007/12/06 21:59
シナさん、コメントありがとうございました。
池添騎手は、他に乗れる2勝馬がありながら、抽選対象の1勝馬であるこの馬に乗った訳でありまして、当然、調教師も理解しているものと思います。
来年の活躍に期待ですね。
ただ、兄がそうであるような早熟傾向については、まだ何とも言えない状況でないかと私自身は思っています。
フセイン八木
2007/12/07 01:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
お兄さん、見てくれましたか(第7弾)・・・トールポピー たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる