たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣くな、妹よ・・・・ダイワスカーレット

<<   作成日時 : 2007/12/23 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

出し抜けを喰らって、僅かに届かなかった有馬記念。
勝って、一年を締めくくりたかった君は、
さぞかし残念だったろう。
47年振りの偉業も成し遂げれず、悔しい思いで一杯だろう。
でも、泣くな。妹よ。
君は、何回負かしても、まだ貴方より強いと思われてきた、
ライバルを負かした。
最初から、勝つ気で行った、天皇賞馬にもちゃんと勝った。
その上、俺にも勝ったんだ。
昨年有馬で、ディープに詰め寄った馬達をまとめて負かしたんだ。

それでも、勝負は非情で、2着となったが、
来年は堂々と、海外へ出ていって欲しい。
最強牝馬として。

そして、俺の分まで頑張ってくれ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自覚をしましょう。
ダイエットを始めるにせよ 美容に関していつも以上の手間をかけるにせよ まずは自分自身の無様な様子を自覚することから始めたらよいのではないかと思われます。 ドコに無駄な肉がついていて ドコが汚らしいのか? 自分自身を客観的に見ることができれば一番いいでしょう。 ただ、自分に甘く他人に厳しいのが悲しき人... ...続きを見る
キレイになって下さいよ,泣くな、妹よ・・...
2007/12/23 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
中山4週目にしては馬場の内側が良かった気がします。
と思ったら17日に3〜4コーナーにローラーをかけたらしいですね。
(JRAHP馬場情報より)
それにしてもダイワ兄妹はナイスランでした。
メジャーは引退ですが、スカーレットは来年楽しみですね。
シンルチュウ
2007/12/23 23:46
ダイワ兄妹がここまでやるとは思いませんでした。実は、今日は74歳の天皇誕生日で4と7に注意してたんですけど、ダイワ2騎だったので軽く扱ってしまいました。3連複総流しでもいっときゃよかったです(笑)。それにしても、サムソンもポップも原因不明の凡走だけはやめてほしいですね。競馬ファンをまた減らしますよこれでは・・。でも3歳2騎、スカーレットは最強、カンブもまだ伸びしろあり、というところでまた来年頑張りたいと思います。ちなみ来年、私の愛馬(レッドアワード、ファストロック、パリオ、グレイスフルソング)は、ファストロックの成長が著しいので期待しています。
青空キンタ・ポンタ
2007/12/24 00:02
シンルチュウさん、コメントどうもです。
今の中山は荒れているのに、雨が加わりひどい状態だったようですね。
それでも、その中をもくもくと走るスカーレットの姿には、感心しました。
これなら、力の要る外国の競馬場でも、力をだせる事でしょう。
まずは、ゆっくり休んで、来年に備えてほしいっす。
お疲れさん、スカーレット。(花丸の五重丸つき)
フセイン八木
2007/12/24 06:16
青空キンタ・ポンタさん、コメントありがとう。
天皇誕生日に有馬記念があるなんて事はそうそう無いですもんね。
それが、ヒントだったんですね。
しかし、ロックもよく頑張りました。弱い3歳牡馬の意地を見せました。
来年は、スカーレットとともに、海外を目指して欲しいですね。
故郷で錦を飾るなんてのも、良いかもね。

それから、馬をお持ちなんですか。羨ましいですね。
馬券とは、又違った楽しみがありますよね。馬主ってのは。
ちょいと、金はかかりますが・・・・。
青空キンタ・ポンタさん
2007/12/24 06:26
こんにちは。
スカーレットはすごい馬ですね、毎回必ず自分のレースを築き上げていますものね。
来年も頑張ってほしいです。

にしても、スカーレットブーケ、すごいお母さんですね。
昔を懐かしく思い出します。
なぐぉん
2007/12/24 10:28
なぐぉんさん、コメントどうもです。
スカーレットは、何とか、あの劣悪馬場を走りきりました。
この時期の3歳牝馬には、そうそう出来ないレースだと思います。
相当、脚に負担かかってますから、ゆっくり温泉にでも浸かって休養してほしいものです。

お母さんの、ブーケは脚は切れましたが、何か線の細い馬だったような気がします。それなのに、こういう図太い娘がでるのは、やはりサンデーの血のなせる技なんでしょうか。
とすると、社台の夢(ノーザンテースト牝馬に、サンデーを付ける。)は、間違っていないんですね。
フセイン八木
2007/12/24 11:26
こんにちは〜!
あぁ〜一瞬おぉ〜これはスカーレットの必勝パターン!!に嵌ったと思ったんですがね。内からスルスルと伸びるKYなえびちゃんの出し抜けには驚きました。しかしこのメンバーでも2着とその地位を確実にしたスカーレット!
是非とも年度代表馬になって兄へのはなむけにして欲しいです。

2007/12/24 11:31
帝王の蹄さん、コメントありがとうございます。
本当は、勝てると、無条件で年度代表馬だっただろうと思いますが、残念でした。
しかし、今年7戦で4勝、うちG1が3勝。しかも後はすべて2着。
と、牝馬路線ですけれど、今年一年で、これだけ安定した走りをした馬は他にはいません。
また、ウオッカとともに、最強牝馬ブームを呼び、話題性も十分です。
是非、代表馬になってほしいですね。
フセイン八木
2007/12/24 11:46
ゴッホが爆走しなかったらスカーレットとメジャーの兄弟1、2着になったんですよね。そう考えるとゴッホは”KY”ですな(笑)
来年はスカーレットを中心に競馬界が回るでしょうし、メジャーの広い距離適正を証明していい肌馬にも恵まれそうだし、ダイワの黄金期ですね!
コジーン
2007/12/24 22:03
惜しかったな〜!スカーレット!!もし昨日勝ってたら、今日のスポーツ新聞買い漁り状態!だったんですが・・・。それにしても兄メジャーやサムソンよりも先着した走りは素晴らしかったです!!

でも、年度代表馬はムーンじゃないでしょうかね?ドバイ・宝塚・JCと国際(表記)レース3つ勝ってますし。まぁマスコミの場合は、ウオッカでしょうけど。
家元
2007/12/24 22:40
コジーンさん、コメントありがとう。
ゴッホ陣営には、誠に失礼な話しとなるわけですが、勝ったのがゴッホであるため、
「先行馬がただ残っただけの重馬場レースであり、本来の馬の実力が出ていない。」などと、言い出すやからがきっといる筈でありまして、その点が心残りです。(勝っていれば、問題はないのですが・・。)
もし仮に、勝った馬が、アドマイアムーンであれば、「牡・牝のナンバー・ワンがそれぞれ来ただけだ。」となるのですけれど・・・。
フセイン八木
2007/12/25 00:52
家元さん、コメントどうもです。
流石のスカーレットも、直線先に抜け出したゴッホを抜く脚がありませんでした。でも、安勝の鞭に応えて、最後はゴッホに僅かですが詰め寄っているのには頭が下がりました。
この悔しさをバネにして、来年頑張って欲しいっす。

さて、年度代表馬の選考に、海外のレース成績は入らないとか聞きましたが、
今年の馬の中では、私も、アドマイアムーンが一番強かったと思っています。
宝塚とJCで、天皇賞馬を2回とも、しっかり負かしている訳ですから、そうなりますよね。
それから、もうこれで、ウオッカという線はないでしょうね。
フセイン八木
2007/12/25 01:05
こんにちは。

ダイワきょうだいにはびっくりです。スカーレットには、古馬牡馬初対戦、距離不安あり、メジャーも去年より臨戦過程がよくないので評価が下がってましたが、それを覆すレースぶり。さすがでした。

年度代表馬争いは、ムーンかな。スカーレットと票が割れそうですけどね。
シナ
2007/12/25 15:28
シナさん、コメントありがとう。
ダイワ兄妹の底力を示したレースでしたね。
最後切れるスカーレットも、あの荒れ馬場に差し脚を鈍らされてしまいました。でも、他の馬の事を思えば、それでも頑張っているという事かな。

ムーンには、一緒に走って欲しかったですね。
そうすれば、代表馬争いがはっきりしたのにと思います。
(多分ムーンが、勝ってたでしょうけれど・・・。)
フセイン八木
2007/12/26 01:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣くな、妹よ・・・・ダイワスカーレット たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる