たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際競争元年・・・ドバイへ

<<   作成日時 : 2008/02/03 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3月29日に、ドバイのUAEナドアルシバ競馬場で行われる
「ドバイ国際競争」の選出馬が、1月31日にJRAから発表された。
芝・ダートの4レースに、牡牝とも並み居る日本のG1馬が選出された。
昨年、本土でG1をゲットした馬達ばかりだ。
思い起こせば、昨年。
サムソンの凱旋門賞挑戦から端を発した海外ブーム。
ウオッカとともに、遠征する夢は、馬インフルのお陰で消えていった。
しかし、今年は違う。
古馬有力馬の眼は、ほとんどすべてと言っていいぐらいに、海外に向いている。

今年、2008年は、いわゆる「国際競争元年」というに相応しい。

世界の馬達へ。「いざ、勝負。」 ってね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

まだインフルの影響が残っているので、遠征が例年以上に大変となりそうです。ドバイ側もなんとか受け入れてくれるようになったので、出るからには激走を期待してしまいます。ダイワスカーレットが大仕事しそうな予感はしますが、どうでしょう。

シナ
2008/02/03 12:03
シナさん、コメントありがとう。
ドバイ側の協力的な対応には、感謝したいですね。
どっと、登録した馬の中から、有力所のみが選ばれた形ですので、
日本代表として頑張ってきて欲しいっす。
結果を期待する気持ちもありますが、それはどうあれ、ベストのコンディションで走りきってくれればと思っています。
そうすれば、きっと・・・・。
フセイン八木
2008/02/03 17:54
こんばんは^^
今年のドバイはなかなかど〜して日本の一流馬がこぞって出稼ぎに行きますね。まぁ〜大概は不甲斐無い結果に終わることでしょうが・・・。
ムーンみたいな海外が好きな中穴っぽい馬が出てくればホント盛り上がるのに。やはり気になるのはスカーレットがどっちに出るのか?です。
遠征馬たちの無事な走りを期待したいです・・・結果は二の次ってことで!

2008/02/06 21:51
蹄さん、コメントありがとうございました。
今年の有力馬は、ほとんど海外へ眼を向けています。
良かれ悪しかれ、一度は行って見るって感じになっています。
第一陣のドバイ。
日本馬の活躍を祈ります。
フセイン八木
2008/02/07 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際競争元年・・・ドバイへ たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる