たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ダスカお前もか・・・国際競争元年(4)

<<   作成日時 : 2008/02/21 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

サムソンに続いて、ダイワスカーレットもドバイ遠征を断念。
うーーん、残念。
フレグモーネでの発熱も、無事クリヤーして、
フェブラリーSに向けて、順調に調教を続けていた矢先だったが、
その調教で右目を負傷しての事。
これで、フェブラリーSは、回避する事となり、
ステップレースが使えない状態でのドバイ遠征は無理との判断は、
致し方ないか。
私としては、ドバイでの活躍を一番期待していただけに、誠に残念。

今後のローテは、白紙との事。
ゆっくり休んで、次へのステップに備えてほしい。

今度のドバイは、ライバルのウオッカに頑張って貰いましょう。
私的には、凱旋門賞より、ドバイの方が、彼女にとっては、
走りやすいような気がしています。
これまでの不調をはじき飛ばすような活躍を期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第25回フェブラリーS展望!
明日は平成20年春シーズンのG1シリーズ第一弾、第25回フェブラリーSです。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2008/02/24 00:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
スカーレットの回避は、レース的に目玉を失ったみたいで、残念ですね。規格外なところがあるので、フェブラリー好走すればドバイが見えてきたかもしれなかったですし。国内でがんばってもらいましょう。とりあえずの目標は安田記念兄妹制覇かな。
シナ
2008/02/21 11:33
うーん、サムソンに続いてスカーレットも・・・。最近スポーツ新聞を読まないので、出走馬の動向がよく掴めてません(笑)。出走馬が確定した時、「あれ?何でダイワスカーレットいないんだろう?」と思っていました。確かにドバイは残念になりましたが、いつも現実的なことを言って申し訳ないのですが、これでフェブラリーSは少し的が絞りやすくなったかな、と思ったりもしています。
青空キンタ・ポンタ
2008/02/23 00:17
シナさん、コメントありがとう。
一度ダートでどれぐらい走るのか見てみたかったけれど仕方ないですね。
また、ドバイは完全な体調でないと行ってほしくないのでこれも諦めるしかないです。(どうしてもホクトベガの事を思い出してしまいます。)

まあ、ここはゆっくり休養して、安田記念ぐらいが丁度良い目標ですね。
香港へ、なんて話もあるそうですけれど・・・。
フセイン八木
2008/02/23 06:52
青空キンタ・ポンタさん、コメントどうもです。
ドバイへと一番意気込んでいた、マツリダゴッホも京都競馬場での検疫を嫌って遠征をとりやめました。
追加招集組も行かずという事で、寂しい事になりましたが、大物2頭に頑張って貰いましょう。

フェブラリーSは、これで普通のメンバーに戻った訳ですが、今一つ乗り気がしません。今年最初のG1がこれでは、馬券の方は期待できそうにありませんね。
フセイン八木
2008/02/23 07:05
そのウオッカですが、今日の京都記念で6着・・・。いったい彼女に何がおこってるんでしょうか?ダービーを勝ったことで燃え尽きてしまったのか?

スカーレットの回避は返す返すも残念です。去年は発熱で優駿牝馬を回避、そして今回は目に怪我を負ってフェブラリーSとドバイを断念・・・まさか「東京コースは走りたくないの〜!」ってわけじゃないよね!?
家元
2008/02/23 22:28
家元さん、コメントありがとう。
ウオッカは、案外でしたね。
このメンバーが差しきれないようでは、ダービー馬の称号が泣きますね。
ドバイも大丈夫でしょうか。

ダスカは、言われて見れば、東京走ってませんね。
でも、秋・天で勝ちますから・・・。てな事ないか。
フセイン八木
2008/02/24 02:20
いつになったら芝の馬がまたワールドカップに挑戦してくれるんでしょうかね・・・まあこれが欧州遠征に向けてのステップになればとプラスに考えることにします。
ダスカはほんとに東京嫌いかも知れませんね(笑)そういや兄貴も若いうちは東京苦手でしたし。
コジーン
2008/02/24 17:04
コジーンさん、コメントどうもです。
前にも、書きましたが、欧州組はじっくりと腰を据えて、よくスケジュールを検討してほしいです。
無理に、ドバイだ。香港だと行くのは、如何なものか。
早めに、渡欧して向こうで調教すべきです。

ダスカは、早く元気になるといいですね。
フセイン八木
2008/02/25 02:02
お久しぶりです。

ダイワスカーレットはフェブラリーSを回避してしまいましたね。ウオッカも期待ほどの成長が感じられませんし・・・ しかしドバイでは大いに期待してみることにします。ヴァーミリアンも去年よりは良い状態で出走できそうだし、今年は日本の馬が大暴れする予感ですね。
たかっち
2008/02/25 09:28
たかったさん、ご多忙中に拘わらず、コメント頂きありがとうございました。

ウオッカには、ダスカの分まで頑張ってほしいです。
個人的には、凱旋門賞よりドバイの方が、彼女には合っているような気がしています。
また、ヴァーミリアンの今年はおおいに期待ですね。
フセイン八木
2008/02/27 01:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダスカお前もか・・・国際競争元年(4) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる