たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ウオッカ健闘・・・国際競争元年(7)

<<   作成日時 : 2008/03/30 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 10

直線、外のウオッカにエンジンが掛かった時、
一瞬、夢を見ました。
けれど、そこからまだ渋太く伸びる馬が他に居ました。
それが、世界の壁なのか。
でも、ウオッカは健闘しました。
ドバイの芝には、適応できる事が解りました。
京都での、ケンシンとのあのダート調教のお陰ですね。
やはり、日本の芝とは違うんです。
今日のレースが、もし、
東京競馬場で行われていたら、多分、もっと良い結果だったと思います。
芝は世界中、同じじゃないんです。

さあ、次は、最終目標の「凱旋門賞」です。
欧州の芝は、もっと凄いんです。
力が要ります。

本当に、勝ちに行くのなら、日本に居ては駄目だと思います。
早く、向こうに行って、向こうの芝に慣れる事です。
向こうの芝でも走れる体にしなけれぱ゛いけません。

ウオッカ、貴方の父譲りの強靱な体力をもってすれば、
それは可能な筈です。

さあ、本当の夢に向かって、スタートだ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Hydrocodone apap 5 500.
Hydrocodone. Opana same pleasurable effects hydrocodone. Hydrocodone apap 5 500. ...続きを見る
Hydrocodone.
2008/10/30 21:29
Adderall.
Adderall xr side effects. Adderall. Safely withdrawing from adderall. ...続きを見る
Adderall xr.
2008/11/08 09:13
Snorting adderall.
Adderall amphetamine. Adderall withdrawal. ...続きを見る
Freebasing adderall.
2008/11/08 18:04
Percocet withdrawal.
Percocet 93-490. Percocet signs of abuse. ...続きを見る
Percocet picture.
2008/11/10 16:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
デューティーフリーのウオッカ、スタートから好位置につけて、一瞬「よし!勝った!」と思ったんだけど、結果は4着でしたね。それにしても、府中ではあんなに強かったヴァーミリアンが、まさかあんなに惨敗するなんて・・・。

世界は本当に広いですね。
家元
2008/03/30 11:51
ウオッカ、乗り方難しいですよねぇ。気分よく走らせないとダメだし、今回は好位につけて「良し!」と思わせたものの、最後詰めが甘くなってしまって。。。ヴァーミリアンは故障してないかだけが心配です。
りくパパ
2008/03/30 22:59
家元さん、コメントどうもです。
ウオッカはやはり健闘したと思いたいです。
馬なりで好位置に付いたのか、掛かってあの位置だったかで、最後の脚に響く度合いが違いますので、何とも言えませんが、ドバイはやはり力の要る馬場であり予想以上にウオッカの力を消耗させられていたのではないかと、私は考えます。
従って次の欧州に向け、もっとバワーアップを諮って欲しいと思います。
また、ヴァーミリアンについては、理解ができません。
去年より、確実に実力が付いていた筈だったですので・・・。
フセイン八木
2008/03/31 01:01
りくパパさん、コメントありがとうございました。
レス遅くなりました。
転勤とかで忙しく動き回っていました。(言い訳でした。)
ウオッカは、やや掛かり気味でしたが、あれがほぼ今の実力でないかと思っています。彼女にとっては、距離がもう少し長い方が良いようにも思います。

それにしても、ヴァーミリアンはどうしたのでしょう。
昨年の事(大敗)を思い出して、「こりぁ、駄目だ。」と勝手に馬が思ったとしか考えられません。
フセイン八木
2008/04/03 02:18
こんにちは。

ウオッカ、惜しかったですね。逆にオーラの方は馬群でもまれたまま出てこれませんでした。海外遠征の場合、体調もそうですがスムーズにいけるかどうか、これが鍵ですね。
シナ
2008/04/03 15:27
ドバイWC生で観てました。ヴァーミリアンにはがっかりですが、ウォッカは一瞬、おっと期待させてくれましたね。
馬込みをさけて外々をまわったのは良い作戦だったと思いましたけど、少し掛かり気味で力んで走ってるように見えましたね。初コンビじゃなかったら勝ち負けまでもっていけたのではないでしょうか。
ただしダービーを勝ってから未勝利なのが気になるので、牝馬同士ならともかく、牡馬混合のGTやGUで人気になるようなら嫌ってみたい気もしますね。
たかっち
2008/04/03 19:51
シナさん、コメントどうもです。
海外では、やはりよそ者ですから(当たり前ですが・・・。)その国の馬達から多少の嫌がらせは当然あるものと思います。
遠征馬が、相手方から強い馬だと思われる程、それは強い気がします。
でも、ウオッカの出たレースでは、それは無かったように思われましたが・・・。
フセイン八木
2008/04/04 03:33
たかっちさん、コメントありがとう。
ウオッカは本当に夢見ましたね。一瞬だったけれど。
ちょっと掛かったのは、鞍上のせいかどうかは解りませんが、それだけ、馬の調子としては良かったのではないかと考えています。
また最後の伸びは、やはり芝の加減によるものと思いますが、どうでしょう。
ウオッカ自身も伸びてはいますが、切れてはいない感じでした。

フセイン八木
2008/04/04 03:44
今回はウオッカいいレースしましたよね〜。行かせないと後ろでため殺し。
っていうかやる気なし。
武騎手が前に行かせると今回のようにかかって脚がなくなるというわがまま娘ですが、まあ早熟でなかったことがわかっただけよかったです。
コジーン
2008/04/05 16:51
コジーンさん、コメントどうもです。
今回のレースは、ウオッカの底力の一部が垣間見れた気がしました。
気合いが入りすぎたため、ちょっと掛かりましたが、逆にへたにさげると、アドマイヤオーラのように包まれて勝負になりませんから、勝つためにはあの乗り方しかなかったと思います。
最後は、残念でしたが、現時点の力としては、あんな物でしょう。
これから、鍛えて(欧州で)、また距離が伸びれば、今度こそと期待して良いと思います。
フセイン八木
2008/04/05 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウオッカ健闘・・・国際競争元年(7) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる