たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS シーザリオに続け・・・国際競争元年(10)

<<   作成日時 : 2008/06/02 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ヴィクトリアマイル(Jpn1)を制覇したエイジアンウインズの
米G2キャッシュコールマイル参戦が正式に決定。
栗東トレセンの輸出検疫厩舎に入った。
是非とも、ダンムーに続いてほしいところだ。

一方、もう一つ嬉しいニュース。
オークスを勝ったトールポピーが、7月5日に、同じく米ハリウッドパーク競馬場で行われる
アメリカンオークス(芝2000m)に参戦が決定。
鞍上は、池添の予定とか。
海外慣れした、角居調教師の基、これも楽しみとなった。
あの怪物、「シーザリオ」に続く快挙に期待したい。
ウインズにも、友達が出来て良かったね。

さあ、ポピーの新しい1ページに向け、
皆で応援する事にしよう。

意半ばで、競馬場を去っていった兄貴の分まで・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どちらも期待大ですね。
いずれはブリーダーズカップにも挑戦して欲しいです。
シンルチュウ
2008/06/02 02:27
シンルチュウさん、コメントありがとう。
期待に胸が膨らみますが、トールポピーがシーザリオのような怪物ではないので、精神的な面も含めて、ちょっと心配ですね。
シーザリオは、牡馬のような体をした馬で、私にはどう見ても牝馬には見えませんでした。
(ダンパやダンムーのような馬が牝馬らしいと思っています。)
フセイン八木
2008/06/03 04:58
トールポピーのほうはいっぱいに仕上げていたようなので、おつりあるか心配ですが、ウインズの方が期待できそう。夏の風物詩にどっちも応援ですね。

シナマサ
2008/06/03 10:47
シナマサさん、コメントどうもです。
カジノドライブのベルモントSとポピーのアメリカンオークス、アメリカのいわゆる3歳のクラシックレースに、日本馬(日本人馬主馬)を送り込むという事は凄い事かなと思います。
この挑戦で直ぐに結果がでるとは言い切れませんが、現に、「シーザリオ」は勝っているのですから、まんざらでもないと思います。
これからは、この流れが一般化していって、シナマサさんが言うとおり、「夏の風物詩」となるのでしょうか。
楽しみが増えて良いですよね。
フセイン八木
2008/06/04 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーザリオに続け・・・国際競争元年(10) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる