たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 祖母ちゃんの夢叶う・・・スクリーンヒーロー

<<   作成日時 : 2008/11/30 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

必死に追うディープスカイを振り切って、ゴールしたJC。
名騎手、デムーロのエスコートで、
してやったり、G1馬達。
G1初挑戦で、見事大輪を射止めた、
スクリーンヒーロー。
なんと、日本馬の頂点に登り詰めた。

その、お祖母ちゃんは、「ダイナアクトレス」。
19戦7勝で1987年と88年に、最優秀5歳以上牝馬を受賞している。
社台Gが手がけた、ノーザンテースト牝馬。
函館3歳Sを、三連勝で飾り、グループの期待を一手にしょった。
勝ち馬はたんと出すが、何故かダービー馬が出ていなかったノーザンテースト産駒。
この年、社台の統帥は、「彼女でダービーを穫る。」と断言した。

でも、何とか、ダイナガリバーが出て、ダービー馬となり、
彼女は、オークスに向かう。
しかし、結果は、3着。

4歳となり、彼女は頭角を現し、秋・天に向けたトライアルを連勝。
その「京王杯オータムH」は、レコードタイムのおまけ付きだ。
そして、望んだ天皇賞。

しかし、酷いタイムで凡走だ。
「これは、牝馬を勝たせない競馬界の陰謀だ。」と、私は思いこんだ。
その凡走の後の、JC。
ルグロリューがレコート゜タイムで勝った時、這々の体の日本の牡馬達を尻目に、
その3着に食らい付いたのが彼女だった。
凄い差し脚だった。
「それ見ろ、日本で一番強い馬じゃんか。」
と、私は、テレビに向かって言った。

そして、グランプリ有馬記念。
「日本最強馬は、負ける筈がない。」
と、買った、単勝、一万円。
若造が自信を持って初めてやった、大勝負だ。

それが、見事に転けて、知った現実。
「馬の力と、馬券は違う。」
悲しいけれど、それを勉強させて貰った気がした。

かように、G1に縁のなかったアクトレスは、繁殖に上がって、大いに期待したが、
その産駒(ステージチャンプ)も、母と同じでもどかしくて、結果G2までと相成った。

しかし、その孫が、今日は、一世一代の好芝居。
名女優目指した、祖母ちゃん(アクトレス)の意志を継いでの、名演技。
スクリーンのヒーローになる門出だ。
今日は、さながら、「日本アカデミー賞の新人賞」をゲットした。

さあ、これから、祖母ちゃんの本当の夢を叶えるようにガンバロー。
君の「馬生」はこれからだ。
目指すは、「国際映画祭」。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第9回ジャパンカップダート展望 JC男不在で結果は果たして!?
明日は今年から阪神開催に変更された第9回ジャパンカップダートです。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2008/12/06 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
りくパパもダイナアクトレスは大好きでした。ジャパンカップも買ったし、有馬記念も買ってました。特にジャパンカップは「所詮マイラーだよ」の声に反するようにトリプティクを抑えて3着に入ったときには泣きそうになりました。懐かしいとともにスクリーンヒーローに乾杯です♪
りくパパ
2008/11/30 23:12
お祖母ちゃんがアクトレス、お母さんがヒロイン、そして息子がヒーローなんですね。
競馬が血のスポーツというのがわかりますね。
なぐぉん
2008/12/01 00:30
りくパパさん、コメントありがとう。
私と同じような気持ちでアクトレスを見ていた人が居たんですね。
私は、勝手に彼女が最強牝馬いや最強馬なのだと決めていました。
でも、競馬界って男社会なんですよね。
昔は特にそうだったような気がしています。

でも、ヒーローは牡馬だから、これから頑張って欲しいです。
フセイン八木
2008/12/01 05:33
なぐぉんさん、コメントどうもです。
良く見ると、ヒーローは、吉田照哉さんの持ち馬なんですね。

名前に込められた気持ちが詰まっていた事なんでしょう。
照哉さん、おめでとうございました。
孝行孫に乾杯ですね。
フセイン八木
2008/12/01 05:38
ダイナアクトレスの一族からもやっとG1馬がでました。スカーレットブーケといい、現役時代届きそうで届かなかった一族からのG1勝ち馬が目立ちはじめてますね。次はイクノディクタスなんてどうでしょうかね。
シナマサ
2008/12/02 10:58
シナマサさん、コメントありがとう。
アクトレス一族にG1馬誕生、嬉しかったです。
社台の夢だった、「ノーザンテースト牝馬にサンデーサイレンス」を掛けて駄目だったのに、さらにグラスワンダーを付けて達成できるなんて解らないものですね。
でも、ヒーローはそれぞれの父から力を受け継いでいるとしたら、今後の活躍がさらに楽しみになりますね。

それから、シナマサさんから、「イクノディクタス」の名前が出るとは思いませんでした。これも、私が永く応援していた牝馬でして、ディクタスが残した数少ない名馬のうちの一頭です。
何度も応援して馬券外したのに、晩年に彼女がG1で2着した時に、もう諦めて馬券を買ってなくて、余計に落ち込んだのを覚えています。
次に、G1馬誕生なら、素晴らしいですよね。
フセイン八木
2008/12/03 05:18
おはようございます。
これは素晴らしい血のドラマですね。少しほろりときましたよ。競馬は長くやってるほど楽しめる、これまでも、これからも。これがあるからやめられませんね。
ミシエロ
2008/12/06 08:01
ミシエロさん、コメントありがとうございました。
はるばるのご訪問、重ねてお礼申し上げます。

スクリーンヒーローの一着、ホント嬉しかったです。
祖母ちゃんで外した、1万円。(あん時は、きつかった。ホント。)
その孫に、利息をつけて返して貰いました。
嬉しく思います。

こういう事があるから、競馬はやめらねぇっすね。
フセイン八木
2008/12/06 21:26
なるほど〜。そういう思い出だったわけですね
まさに血のドラマですねぇ・・・
私ももう少し競馬歴が長くなったら、そういう醍醐味も味わえるようになるのかしら〜。
たあくんママ
2008/12/07 12:38
たあくんママさん、お久しぶりです。
そして、コメントありがとうございます。

なんか競馬おじさんのようになっていますが、私が最初に最強馬だと思った馬が、ダイナアクトレスだったんで、負けた悔しさとともに覚えていたんだと思います。
そんな記憶が、今回の的中に一役かっていたとしたら、競馬歴も少しは馬券術の足しになるんですね。
フセイン八木
2008/12/07 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
祖母ちゃんの夢叶う・・・スクリーンヒーロー たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる