たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 凱旋門賞への道・・・宝塚記念

<<   作成日時 : 2009/06/27 18:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 12

春のクラクックの締めを飾る「宝塚記念」。
ウオッカが不出走で少し残念だが、面白いレースとなった。
ウオッカが居なければ、この馬とばかりに、ダントツの一番人気であるディープスカイは、
叩き三走目で、めいちに仕上げて勝利を目指す。
また、父タキオンの死を受け、弔い合戦となった、彼は、
どうしてもここを勝って、堂々と「日本代表」として凱旋門賞へ行きたいところだ。

変則二冠のダービー馬の強さは認めるが、果たして本当に人気程差があるのか。
勝たなければという、ディープと違い、他の馬は気楽な気持ちで望めるだろう。

丁度、10年前の宝塚記念。
ここを勝って、凱旋門賞へと思っていた、スペシャルウィークに、ポンコロを食らわした馬がいる。
外国産馬のグラスワンダーだ。
この外国産馬に勝てないようではと、スペシャル陣営は、渡欧を諦めさせられた。

今回同じ立場のディープに立ち向かうのが、グラスワンダーの仔、サクラメガワンダーだ。
果たして歴史は繰り返すのか。

もし、サクラが勝てば・・・。
50回を迎える宝塚記念の歴史に、初めての「父子制覇」が刻まれる。
サクラは、昨年は4着。力をつけた今年なら、夢が叶う可能性はないか。

スローペースだったJCで、ディープを負かしたスクリーンヒーロー。
これも、グラスワンダーの仔だ。
JCと同じようなヨーイ・ドンになったら、どうなるのか。

10年前の宝塚記念で、スペシャルの3着に来た馬が、ステイゴールドだ。
うんと離された3着だった。
そして、次の年もその次の年も彼は宝塚に出走し、連続の4着に涙を飲んだ。
その父の屈辱を晴らそうというのが、ドリームジャーニー。
大阪杯では、久々で2キロも斤量が重いディープ故勝てたと言われている。
今度は、同条件で、本当の勝負だ。
切れ脚だけなら、ディープにも負けない自信はあるが、
何とか父の屈辱を晴らせぬものか。

やはり、人気ほど楽なレースではないように思う。

ディープの凱旋門賞への道は、果たしてどうなる。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宝塚記念(GI)〜◎マイネルキッツ
このレースへの最初のベクトルは、断然1番人気であるダービー馬が絶対なのか、と言う取捨にあるのではないのかと思います。競馬に絶対はないんだと言い張って、先日の帝王賞で穴馬券を買って痛い思いをしているのも現実。ただ、所詮競馬だ、いつまでも夢を見ていたいと思う.... ...続きを見る
カンマネの安心できるかわからないブログ
2009/06/28 03:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
明日は天気大丈夫なんでしょうか?
昨年はまんまって感じでエイシンデピュティが頑張りましたが、さすがに今年はシープって気がします。堅実さがいいですね。
ヒモ探しは困難かもしれませんが。。。
りくパパ
2009/06/27 19:57
こんばんは!ご無沙汰しております。
どの馬にも裏のドラマはあるものですね!まぁ〜競馬の楽しみの半分はそこにあると思ってますけど。
ウオッカ回避で当然ながら現役NO,2のディープの出番な訳ですけど・・・。
取りこぼしも多いのが気になります・・・鞍上なのか?この馬の宿命なのか?
夢舞台に向けてどんな走りをするのか気になりますね!
でも・・・ドリジャニ、サクラも頑張って欲しい〜

2009/06/27 21:18
お久しぶりです。今回はデスカ1番人気ですね。ドリジャとデスカはそれほど差はないと思っています。穴にはインティやフジなどおもしろいかと!どうでしょう?
カスリ屋
2009/06/27 22:27
りくパパさん、コメントどうもです。
そうなんですよね。天気。
実は、これが一番心配で。何とかもってほしいっす。
ドリジャニの夢を叶えたい。
フセイン八木
2009/06/28 02:02
蹄さん、コメントありがとう。
ディープは、良い脚を使うけれど、スパッとではなく、ずうっとって感じがします。(大阪杯にしても、安田記念にしても・・・・。)
スローで上がりの競馬になった時が、どうなんでしょう。
フセイン八木
2009/06/28 02:07
カスリ屋さん、コメントありがとう。
お久しぶりなのは、こちらの方で、忙しくて、なかなかブログをupできなかったもので・・・・・。いつでも、お邪魔ください。

さて、ドリジャニの評価が高いのには、私も本当に嬉しいですね。
長い良い脚は、ディープだけれど、一瞬の脚なら、ドリジャニと思ってます。
ふたりで、天気を祈りましょう。
てるてる坊主下げてね。
フセイン八木
2009/06/28 02:19
今日の天気が気になるところです。今年もファン投票1位のウオッカが出走せず、ディープスカイが圧倒的な人気を背負っての宝塚。負けてはいけない1戦となりそうですが、どうも他の馬に足許を掬われそうな・・・。

家元
2009/06/28 02:58
ディープスカイが崩れるのは考えにくいので、ここは順当だと思います。が、伏兵も結構手ごわいのでおもしろそうなレースになりそうですね。
シナマサ
2009/06/28 09:42
こんにちは。
いまさっき結果を見たのですが、確かに面白いレースでした。
まさに、ディープの凱旋門賞への道は、果たしてどうなるって感じですね。
なぐぉん
2009/06/28 18:33
家元さん、コメントどうもです。
ディープスカイ完全マークの、ドリジャニでしたね。
タイムも優秀です。
ディープは、やっぱり切れる脚が無いと思います。
東京のような長い直線でこその馬ですね。
フセイン八木
2009/06/29 01:50
シナマサさん、コメントありがとう。
ディープは、どうしても勝ちきれないもどかしさがあるようですね。

ドリジャニが古馬のG1初ゲットで、私は涙しています。
本当に良かった。
フセイン八木
2009/06/29 01:53
なぐぉんさん、コメントどうもです。
コスモバルクが引っ張ったので、皆レースとしては、しやすかったと思いますが、ディープは前走1600mだった勢もあり、やや掛かり気味でしたね。
その分、最後伸びませんでした。
安田を使った事自体、良かったのかどうか。
凱旋門賞のようなきついレースを考えたら、絶対使ってはいけないレースのように私は思います。
もともとディープは、2000m以上の馬だと私は思っています。

海外へ行かなくなりそうで残念です。
はっきり言いますが、「陣営が間違っています。」
フセイン八木
2009/06/29 02:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
凱旋門賞への道・・・宝塚記念 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる