たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS サマージョッキーS・・・藤岡佑介

<<   作成日時 : 2010/09/08 03:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

JRAが毎年夏に主催しているサマーシリーズ。
今年のシリーズ2010のうち、サマー2000シリーズのチャンピオンは、
ナリタクリスタルが新潟記念で逆転勝利した。
残るは、二つ。サマースプリントシリーズと、サマージョッキーシリーズだ。
現在、そのいずれもトップを占めているのは、
ワンカラットとその主戦騎手の藤岡佑介である。
いよいよ最後の一週を迎える。

サマージョッキーシリーズトップの藤岡佑介。
ご存知、藤岡兄弟の兄貴である。
結構、渋い騎手で時々他厩舎の馬でも穴を開けるやつだ。
でも、弟の康太に先にG1をゲットされ、少々あせっている。

毎年、夏になると北海道に来て、武者修行を積んでいる彼だか、
今年は、親父の厩舎のワンカラットが北に来ていたので、
運良く重賞を連勝して、現在トップとなっている。

ラスト週の彼の騎乗は、セントウルステークスのコパノオーシュンズだ。
ライバルの柴田善、松岡、北村、安藤、幸まで、一着になれば逆転可能だ。
柴田善と幸は同じレース。
北村と松岡は、中山の京成杯に出るが、松岡は有力馬に騎乗し、逆転勝利が有望である。

佑介が騎乗するコパノオーシュンズは、前走勝ってやっとオープンの仲間入りをした馬だ。
でも、前前走の小倉では、デクラーティアに迫っている。
ここは、その勢いで何とかならないか・・・。
佑介の好騎乗に期待したい。
ここで、もし一着なら、自身もジョッキーシリーズでチャンピオンになり、
サマースプリントシリーズでワンカラットの逆転を狙っている、
メリッサとケイティラブにとどめを刺して、ワンカラットに、シリーズチャンピオンをプレゼントできる。

さあ、兄貴の意地を見せて、
ここは一発大勝負。

そして、その勢いで、
秋には、ワンカラットで初のG1ゲットと行こう。

頑張れ、お兄ちゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サマージョッキーは、ここまでリードできている藤岡兄が有利ですね。もしポイント1位になれば、11月末のWSJは初出場になりそうなので、ぜひチャンスを生かして欲しいです。
シナマサ
2010/09/11 11:42
シナマサさん、コメントどうもです。

WSJへの出場がかかっているとは、知りませんでした。
そろそろそういう所へも出場できるくらいの腕になっていると思います。
頑張って欲しいですね。
フセイン八木
2010/09/11 14:04
夏は牝馬・・・古い格言でも良く当たるから少しも色褪せない教訓ですよね。
ワンカラットが好調なので、追いかけている馬で馬券を取ると勝利の美酒も格段に美味いでしょう!僕は追いかけている馬じゃない馬を買って当たることが多くて、会心の勝利が少ないです(笑)。
マチベー
2010/09/16 00:57
マチベーさん、コメントどうもです。

昨年までの夏は、二年間、カノヤザクラでお世話になりました(馬券のマイナスを減らしてくれていました。)が、今年はその役をワンカラットにやって貰っています。
と言うか、ほとんどこの夏は、彼女の馬券しか当たっていません。
まさに、私にとってジャンヌダルク(救世主)であります。
でも、三歳から追ってきた彼女が、ようやく目覚めた感じであり(陣営もこの使い方にやっと辿り着いたものでありますが)、嬉しい限りです。
今度は強敵が増えますが、彼女も絶好調で臨めば、チャンスはあると思います。
フセイン八木
2010/09/18 04:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
サマージョッキーS・・・藤岡佑介 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる