たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS クロフネ姉妹が大暴れ・・・京都牝馬ステークス(G3)

<<   作成日時 : 2011/01/26 09:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

毎年冬恒例の、京都牝馬ステークス。
熟女達が生き残りを賭けるレースだ。
G1では、ちょっと足らない牝馬達が集う。
私が応援していた馬達もここで一旗揚げている。
ハッピーバスやディアデラノビアなのだ。

今年も、派手な衣装を身にまとった熟女達が揃っている。
一応、昨年の覇者、ヒカルアマランサスが本命を引くだろうが、
なかなか難解のレースである。

その中で、私が注目しているのは、クロフネ産駒三頭だ。
まず「ケイアイデイジー」。
オープンクラスでは、常に掲示板を外さない堅実さが魅力だ。
ただ、1600に実績がないのがどうかだが・・・。

次に、昇り馬の「サングレアズール」。
14戦目でやっとオープン馬となった奥手だが、
まだ伸びる余地ありと陣営は期待する。
勝ち時計も優秀だったので、ひょっとするか。

最後に、「ベストロケーション」。
ダイナアクトレスが残した最後の産駒である。
その事は、私のブログ(2010/01/28 子と孫と・・・ダイナアクトレス)に書いた。
15戦目にして初めて臨んだオープンである昨年のこのレースで、
見事二着に来て、母の片鱗を見せた馬だ。
柳の下にそうどじょうは居ないのかも知れないが、
ここは一発期待したい。

強敵揃いのレースだけれど、きらりと光るものを見せておくれ。
さあ、さあ、さあ・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都牝馬ステークス(GIII)〜◎レディアルバローザ
これは難解なメンバー構成。ここはザレマだろと思ったら、もう引退してたんですね。ほんとにどの馬が勝っても不思議ない感じ。牝馬も明け4歳馬が強いんでしょうかね? ...続きを見る
カンマネの安心できるかわからないブログ
2011/01/30 13:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロフネ姉妹が大暴れ・・・京都牝馬ステークス(G3) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる