たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 父ステゴに初のクラシック馬・・・オルフェーヴル

<<   作成日時 : 2011/04/26 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

追いすがるフジキセキの仔を尻目に、
堂々の三馬身差の勝利。
父ステゴと同様に、苦手と思わせた東京競馬場をもろともせず、
オルフェーヴルは、父に初のクラシック制覇をプレゼントした。
父同様、グランプリ馬である兄ドリジャニも成し得なかった事だ。
(私のその想いは、2011/01/08のブログ「兄に続く夢に再スタート・・・オルフェーヴル」に書いた。)

ステゴの仔は今年の三歳が、六世代目となるが、
とうとう制覇したのだ。
父の永遠のライバルだったというか、常に二着に甘んじされた憎き
スペシャルウィークに、ステゴはまた一歩近づいたのだ。
本当に嬉しい。

さあ、目指すはダービー
次なる目標に向かって、着実に進んで行ってほしい。
大丈夫だ。
父ステゴの調教にずうっと乗ってきたテキがいる。
兄ドリジャニと共に歩んできた騎手も居る。

君は、君の持てる力を存分に出せば良い。
そうしたら結果は、自ずと着いてくるんだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ステゴファンのフセインさんが、オルフェから買わなかったのはびっくりです。どうしちゃったんですか?
ダービー2冠濃厚ですが、少し切れすぎた感があります。デボネアを第一の逆転候補にあげておきます。
シナマサ
2011/04/26 21:54
シナマサさん、コメントどうもです。
オルフェーヴルが勝って良かったです。

けれど、彼を今回中心にしなかった私には何か「迷い」があったのでしょう。
ポイントは、二点です。
枠が外でどうせ池添は大外ぶんまわすので、ちょっと足らないと思いました。
もう一点。
ステゴの仔は三頭出ていましたが、どの馬にも可能性があると思っていまして、距離の2000mは果たしてどの馬が一番得意なのかでした。
距離で言うと、フェイトフルウォーかナカヤマナイトで、枠を考慮すると総合でナカヤマナイトになってしまいました。
結果的には、オルフェーヴルも距離が保ったわけですけれど・・・。

やっぱ、迷いでしたかね。反省です。
フセイン八木
2011/04/27 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
父ステゴに初のクラシック馬・・・オルフェーヴル たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる