たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ギャロップダイナの想い出・・・天皇賞(秋)

<<   作成日時 : 2011/10/28 05:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 8

これまで東京競馬場へは数回行っているが、天皇賞・秋を見たのはただ一回である。
それは、ギャロップダイナには悪いが、彼を見に行ったのではない。
前年無敗で三冠馬になったシンボリルドルフをもう一回見たかったからだ。
絶対本命であったそのレース。
ルドルフは余裕の好位追走から、
直線2・3番人気だった馬達をあっさり交わして先頭に立ち、
誰もが勝利を確信したその時だった。

ルドルフの外を、疾風のように何かが通り過ぎた。
そして、ゴール。

その時、10万人以上いた観衆が、一瞬シーーーンとなった。
本当にシーーンとなったのだ。
人間、信じられない事が起こると声も出ないというのは本当なのだ。

数秒間の沈黙の後、地鳴りのような歓声がわき上がった。
ルドルフは負けたのだ。
負かしたのは、その夏に騎手を振り落としてそれでも一着となった剽軽な馬、
ギャロップダイナだったのだ。

ルドルフの日本での二回目の負けに立ち会った事になったのだけれど、
彼をレコードタイムで負かしたギャロップダイナの真の強さを示したレースだった。

さて、今年の天皇賞・秋。
連覇を狙う女王様が居る。
JRAのCMに出てくるのは、スペシャルウィーク。
その娘なら、女王の連覇なるのか。

でも、どうだそのテロップは、こうだ。
「逆襲のラン。本当の敵は諦めだ。」
女王の父を称えてはいるけれど、何かを暗示している。そう考えた。

今回ここで、逆襲を狙う馬がいるとするとどうだ。
これまでG1レースで悔しい想いをして、まだG1を穫っていない馬の事か。
そんな馬達は、沢山いるし、そういう馬達が生き残りを賭けて栄光を目指すレースなのだ。

その中から、私は「ペルーサ」を指名したい。
遅れて来た三歳のクラシック戦線。
何とかトライアルの青葉賞を勝って、ダービーに挑戦するものの敗戦。
菊路線を諦めて、昨年の天皇賞・秋に挑戦するも、出遅れて二着。
有馬でも惜敗して、ようようと臨んだ今年。

東北大震災やその余震に怯えて、ナーバスになり、苦しい中で戦って、
春・天は惨敗となった。

宝塚は見送って、夏は北海道で休養し、馬体の回復に努め、英気を養った。

今度こそ、念願のG1に向かって走る。
逆襲のランとなるのだ。

スペシャルウィークと同じ天皇賞(秋)を勝った父
ゼンノロブロイの偉大さを今こそ世に示せ。

あの素晴らしい末脚が、府中の直線で炸裂する時、
そして偉大なる女王を交わす時、
期せずして大歓声がわき上がる筈だ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第144回天皇賞(秋)展望!(&第72回菊花賞回顧)復活するのは!?
第144回天皇賞(秋)は出走するフルゲート18頭全てが重賞ウイナーでG1ホース(海外含む)も7頭と今年も豪華なメンバーが集まりました。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2011/10/29 23:11
天皇賞(秋)(GI)〜◎ローズキングダム
ここは最強と言われている世代の4歳狙い。クラシックの頂点のダービーのワンツーの再現。◎は「ローズキングダム」。〇を「エイシンフラッシュ」。ローズキングダムは1回使った分 ... ...続きを見る
カンマネの安心できるかわからないブログ
2011/10/30 08:43
天皇賞・秋!
{%ウマdeka%}今日は東京競馬場でGT「天皇賞・秋」が行われる。 ...続きを見る
高松に棲む日日
2011/10/30 14:08
ペルーサ本命◎天皇賞秋レース回顧〜今秋G1本命◎予想は四勝目!
勝ち馬トーセンジョーダンからわかること ...続きを見る
競馬予想パドックルーム〜ありえない馬体の...
2011/11/03 06:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
秋の天皇賞はいいメンバーが揃ってどこからでも狙えるので、馬券的には本当に絞りにくいし軸馬選びも迷ってしまって悩ましいところです。
僕もブエナかエイシンかペルーサのどれかと思っていますが、他にも気になる馬が多過ぎて直前まで決められなそうです(+o+)
マチベー
2011/10/29 00:12
マチベーさん、コメントどうもです。

10倍以下の馬が6頭と人気は割れています。
実力からして言えば、もう少しブエナが抜けていると私は思っています。
人気よりも、実力の方が差があるはずです。
みんな、ブエナを舐めています。
フセイン八木
2011/10/29 14:18
本当に難しい、そして面白い天皇賞ですね。
僕もどうしたらよいか迷っています。

明日新潟には行きますが、メイン前に帰ってきてしまうので、生でレースは見られそうにありません。
帰宅して、素晴らしいレースを見られることを願うばかりです。
なぐぉん
2011/10/30 00:12
なぐぉんさん、コメントどうもです。

人気も割れていて、ホント楽しいですね。
折角新潟行くのに、メインが生で見られないなんて残念ですね。
ペルーサとブエナの接戦が・・・。
フセイン八木
2011/10/30 04:21
本当の敵は、諦めだ、のフレーズに合う馬って、大外枠を引いてしまったアーネストリーだと思います。馬券的な軸はローズにしますが、単勝を買って応援します。
シナマサ
2011/10/30 09:36
シナマサさん、コメントどうもです。

もし、このフレーズが宝塚記念の時だったら、アーネストリーで決まりですが、今は押しも押されぬG1馬でありまして、堂々勝利を争う存在になっています。従って、ちょっとイメージが違うような気がします。
フセイン八木
2011/10/30 12:35
天皇賞はやっぱり枠も大事ですね。
ルドルフも大外枠で負け、マックィーンも降着。
いつも何かあるイメージの天皇賞。。。
あとは最近は外人騎手の台頭でしょうか。
りくパパ
2011/10/31 06:31
りくパパさん、コメントどうもです。

東京の2000mは、昔から外不利と言われて来ました。多少はコース形態をさわったようですが、やはり変わりませんね。
それから、昨日は超ハイペースでありまして、付いて行った馬は全滅でした。
フセイン八木
2011/11/01 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギャロップダイナの想い出・・・天皇賞(秋) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる