たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ドバイの借りは、日本で返す・・・ミッドサマーフェア(オークス)

<<   作成日時 : 2012/05/19 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

昨年のドバイワールドカップは、日本馬がワンツーとなる奇跡が起きた。
数々の敗戦を糧に、とうとう日本馬が勝利したのだ。
日本贔屓の騎手の腕前もあったが、大震災から立ち直ろうとする力が後押ししたとも思える。

しかし、開催国として、またオイルマネーで名馬をかき集めている集団としては、
「大きな屈辱」を味わう事となった。
その、オイルマネーが狙っているものがある。
日本競馬だ。
僅か二兆円産業ではあるが、その巨大な集団としてはその財力に物を言わせて、
日本競馬界を配下に納めようと考えたのだ。

第一歩として、日本にまず牧場を造った。「ダーレー・ジャパン」だ。
手っ取り早いのは、強力な持ち馬を日本に連れてきて賞金を稼ぐ事だが、
日本では外国産馬が出走できるレースは限られている。
従って、日本で自由に出走できるようにするためには、日本産馬とするしかない。
外国人が経営する牧場で生まれた仔も、皆日本産馬として登録できる・
そして、その生産馬を走らせるための「馬主登録」。
その名は、ダバイ国の首長、「シェイク・モハメッド殿下」だ。
永らく登録を拒んでいたJRAだったが、国際交流の流れから、とうとう門戸を開いたのだ

殿下が日本制圧のため送り込んだ、第一の刺客。ミッドサマーフェア
外国の一流血脈の牝馬を輸入して、タニノギムレットを交配し、「ウオッカ二世」を目論んだ。
成長が遅くて、「桜花賞」には間に合わなかったが、とうとう「オークス」に漕ぎ着けた。
レースに臨むテキのコメントがどうだ。!!
「いじらないで、正攻法の競馬をしてくれたらいい。」
騎手に、捕まっているだけでいいよと言っているようで、確固たる自信を漲らせている。
「前走でも抜け出してから、遊んでいた。」と、実力は充分足りていると言いたげだ。

殿下の日本馬での初の重賞勝ち馬が、彼に初G1をもたらすのが、目に見えるようだ。
さあ、殿下の日本制圧の歴史が今スタートする。

押し寄せるオイルマネーの荒波に、サムライ日本はどう対抗するのか。

それともこのまま、大波に丸ごと飲み込まれてしまうのか・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
優駿牝馬!
{%ウマdeka%}今日は東京競馬場でGT「優駿牝馬(オークス)」が行われる。 ...続きを見る
高松に棲む日日
2012/05/20 11:10
第73回優駿牝馬(オークス)展望!第一印象から決めてました!
今日のメインは3歳牝馬の頂点を決める第73回の優駿牝馬(オークス)です。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2012/05/20 11:14
優駿牝馬/オークス(G1)@JRA
第73回 優駿牝馬/オークス(G1) サラ系3歳 (国際) 牝馬 (指定) オープン 定量 東京競馬場 2400m 芝・左 1着本賞金 9700万円 発走 15:40 予想(馬単◎⇔○▲△ ... ...続きを見る
たび☆めし☆うま BLOG
2012/05/22 03:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ミッドサマーフェア、フローラのときは馬体に大物感ありありで、こりゃオークスもやられるわと思ってましたが、オークスではなぜかゴツゴツとしてしまって。調教やりすぎでぶっ壊れたみたいです。そう簡単には、ダーレーの時代は来ませんよ。繁殖の質もつれてくる種牡馬、日本で購入した種牡馬、すべてが層が薄いです。
シナマサ
2012/05/29 20:52
シナマサさん、コメントどうもです。また、レス遅れてご免なさい。

オークスは、残念な結果におわりましたが、そうでしたか。

ダーレーの中身がそんなとは知りませんでした。まだ、本気で取り組んでいないという事なのでしょうか。
二兆円では、狙うには小さすぎますかね。
フセイン八木
2012/06/03 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドバイの借りは、日本で返す・・・ミッドサマーフェア(オークス) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる