たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 応援馬が揃って引退・・・ヒルノダムール・エイシンアポロン

<<   作成日時 : 2012/12/01 06:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

今年の馬券は絶不調であるが、昨年は何年かぶりに(何年前か忘れるぐらいだが)
馬券収支はプラスだった。
2歳から応援していたオルフェーヴルが4冠を取ったのが、その主な要因ではあるが、
永い間応援をして痛い目に合ってきた馬が、
何とG1レースをゲットしたのもその一因だろう。
(その馬が人気をしょってなかったので、馬券もそこそこ美味しかった。)

そのうちの2頭が、先週揃って引退し、第二の馬生(種牡馬生活)に旅立つこととなった。

一頭目が、ヒルノダムール
最強四歳世代でピサに続く馬は誰か・・・天皇賞(春)参照されたし。)
その父は菊花賞馬のマンハッタンカフェであるが、私が注目したのは、
母の父がラムタラであることだった。
ラムタラはイギリスのダービー馬で、鳴り物入りで日本で種牡馬入りしたが、
その仔が予想に反して、まったく走らなかった。
従って、残した牝馬達が細々とその父の血を繋いでいるのであるが、
ヒルノのこの欧州血脈がどこかできっと光ると思って三歳から応援していたのだ。

初めて穫ったG1、天皇賞(春)。

その後、ようようと欧州に乗り込んだが、力不足だった。
あのG1こそが、彼が放った最後の輝きだったのだ

もう一頭が、エイシンアポロン
この馬は、マル外であるが、弥生賞の時に、
あのヴィクトワールピサの二着に来たレースをみてから応援し続けた。
力の要る馬場は得意だが、スピード競馬になるとやや分が悪く、それ故G1には縁がなかった。
迎えた昨年のマイルチャンピヨンS。
買えなかった10万馬券・・・マイルチャンピヨンシップ(G1)参照されたし。)
雨上がりのやや重い馬場が味方して、ようやくG1にありついた。

その後は何故か全然良いとこなし。
この馬も、このG1が最後の輝きだったんだろう

二頭とも、このG1ゲットのお陰で、何とか種牡馬になることができた。
それ故、そんなに良い仔を出さないとは思うが、時々、父に似て、キラリと光る馬を出して欲しい。

そん時は、きっと、また応援するよ。

じゃあな、元気でな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第13回ジャパンカップダート展望!砂でも複勝確率100%!優勝確率もUPで50%!?
ジャパンカップダートは1番人気が勝率50%・連対率80%・複勝率100%と磐石の強さを見せる一方、2番人気と3番人気は勝率・連対率とも0%とほぼ無条件に消えるため、好配当が期待できるレースです。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2012/12/02 01:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
両馬とも残念でしたね。
ヒルノダムールは天皇賞馬として凱旋紋賞もチャレンジした影響があったのでしょうかね?最近あんまりのめり込む馬が少なくて残念ですが、2歳勢のレースはいつも楽しみにしてます。
りくパパ
2012/12/03 01:41
りくパパさん、コメントどうもです。
どこかできらりと光った(そう自分が思った)馬が、どこかでその証拠を示してくれるというのは、嬉しいものです。
永いこと競馬をやっていて、それが一番嬉しい事です。

今年の二歳馬は、まだそういう馬が居ません。
今週、阪神に行きますので、見つけてこようと思っています。
フセイン八木
2012/12/03 04:27
G1を勝った後、燃え尽きてしまったかのような2頭でした。二頭ともにお疲れ様といいたいですね。
今年の2歳になにかいいの居ましたか?
シナマサ
2012/12/15 14:15
シナマサさん、コメントどうもです。
無事、阪神競馬場に行ってきました。
ちょっと、京都競馬場とは違った趣であります。セントウル象も見てきました。

さて、阪神ジュベナイルですが、サンプルエミューズが案外で残念でした。
その他の馬も、そこそこであって、目標となる馬は見いだせませんでした。
フセイン八木
2012/12/16 02:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
応援馬が揃って引退・・・ヒルノダムール・エイシンアポロン たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる