たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 永い間、お疲れ様・・・歴戦の二頭が引退

<<   作成日時 : 2015/05/09 05:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

いつも読んでるスポニチの、「ハープ電撃引退」という大見出しの片隅に、
その二頭の引退記事はあった。

一頭は、「ウインバリアシオン」。天皇賞(春)のレース後に故障した。
日経賞などG2は勝ったが、G1は2着4回と涙をのんだ。
競馬にもしはないのだが、もし同期にオルフェーヴルが居なかったのなら、
絶対何かは獲っていたと思う。
種牡馬の話もあったそうだが、結果乗馬に決まった。
血筋を残すためなら「種牡馬」という事になるが、
乗馬になって優雅に暮らすのも、サラブレッドの一つの生末かも知れない。

気ままに、そして元気に暮らせよ!!

もう一頭は、「セイクリムズン」(牡9)。
彼が若い頃から、私がずうっと応援し続けた馬だ。
何度も何度もこのブログに登場して貰った。
彼の父は、「エイシンサンデイ」
サンデーサイレンスの二世代目産駒で、幼時に牧場で大怪我をし、不出走のまま種牡馬になった。
そして、ミツアキサイレンスやエイシンテンダーなどの活躍馬を出した。
セイクリムズンも、G2までは快勝するが、G1になると跳ね返されて挫折し、
そしてまた立ち直っては叩かれるという繰り返しで、終ぞG1を掴む事は出来なかった。
(夢叶わなかった父に捧ぐG1・・・セイクリムズン)
(叶わなかったG1の夢・・・セイクリムズン)
その彼が「種牡馬」になる予定という。
ウインバリアシロンとは違い、種牡馬という「サラブレッドの王道」を進めるんだ。

父がそして自分が叶えられなかった「G1の夢」を、お前の仔できっと叶えるんだぞ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハープは結局適距離っぽいマイルを走らないで引退してしまいました。長い距離ばかり走らされてもったいなかったな。
シナマサ
2015/05/12 01:14
シナマサさん、コメントどうもです。

ハープは、本当に強いところを見せずに終わってしまった感じですね。
でも、牝馬はあまりレースを使い過ぎると、良い仔を出さないって言われるので、彼女は良い仔を出すでしょう。
それに、期待しましょう。
フセイン八木
2015/05/13 07:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
永い間、お疲れ様・・・歴戦の二頭が引退 たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる