たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS 祭りだ、マツリダ・・・・国際競争元年(8)

<<   作成日時 : 2008/04/06 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

馬インフルによる出国条件により、
一度は諦めかけた「香港遠征」が実現する。
日経賞を圧勝したマツリダゴッホ。
有馬記念の激走は、フロックで無い事を証明してみせた。
有馬は重だから、勝てたんではないと・・・。

27日に、香港シャティン競馬場で行われるG1、
クイーンエリザベス二世カップ(芝2000m)に参戦する事が決定。
そのための、輸出検疫14日間は、新潟競馬場で実施される事となり、
同僚のマイネルシーガルとともに、3日に新潟に入った。

ドバイの成績でちょっと、しぼんだ雰囲気を、ここで、
何とか取り戻して、海外旋風を蘇らせるには、
もってこいの舞台となろう。
力の要る馬場でも大丈夫な君に、
ここは一つ、大いに期待する。

おーーい、祭りだ!、マツリダ!といきたいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第68回桜花賞展望!ポルトフィーノ出走取消しで波乱の予感!?
明日は阪神競馬場で第68回桜花賞が開催されますが・・・。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2008/04/12 20:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
マツリダゴッホはいろいろ条件が揃わないとダメなイメージがあるんですが、それを乗り越えて香港で勝利したらすごいですね。
本当は春の天皇賞は距離云々があるけど、宝塚記念を勝ってから海外に行って欲しいなぁ。
りくパパ
2008/04/06 01:45
りくパパさん、コメントどうもです。
マツリダは、前走で見る限り、一皮剥けた感じがしました。
何か吹っ切れたというか、そういう風に見えました。
充実した今なら、香港でも力を出せるように思います。
期待ですね。
フセイン八木
2008/04/07 02:26
マツリダゴッホが遠征するのは賛成なのですが、馬インフルの影響で検疫場所及び検疫日間がどうしても引っかかるんです。14日の隔離はあまりにも長すぎて調子が整わない気がして。
そのマイナス材料を覆すだけのパワーがあるかどうか・・・。
シナ
2008/04/07 18:25
シナさん、コメントありがとう。
レス遅れてすみません。
確かに海外遠征は、アウェーで戦うという事で、それだけでも十分不利であるのに、出国でさらに負担がかかるのは残念な気がしますね。

マツリダにそれを乗り越える力があるといいですね。
同感です。
フセイン八木
2008/04/10 07:03
ないwwまじないwwwwww
なんでアレだけで10マンもくれるの???ww
金持ちってスゲー( ゚д゚)ポカーン
ごちそうさまでしたwww
http://tomama.net/ona/
くれくれ厨
2008/04/12 10:01
昨日横典さんがインタビューで「横山J!きてるんじゃないですか!?」
横典「いや、きてるのは国枝先生だな」と答えてました。
日経賞(マツリダ)→ダービー卿(サイレント)→NZT(プログレス)で3週重賞勝利ですからね。まさに祭りだ状態wこの勢いなら絶対勝てそうな気すらします
コジーン
2008/04/13 12:22
コジーンさん、コメントありがとうございました。

馬も体調が良くなければ、中々レースで勝つ事はできませんが、その馬の能力が最大限発揮できる「プログラム」を選ぶのが調教師であり、そのレースに向けて、何ヶ月も前からステップを踏んで馬を仕上げていくのが勤めです。
それが、きちっとできているからこそ、3週連続という良い結果になるのであります。
そういう意味からして、海外へ行くの行かないのといろいろ有りましたが、マツリダ(国枝師)にとっては狙っていく「香港」でありましょうから、コジーンさんと同じで、私も当然期待大ですね。
フセイン八木
2008/04/16 02:48
ちょww 普通のロー○。ンをあんな風に使うなんてどういうテクしてんだよww
ちょっとウ○コ漏れたのに5マン振り込んでくる金持ちの勢いには参りましたwww
http://raki-sta.net/wataona/
大乱交スマッシュブラジャーズ
2008/04/18 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
祭りだ、マツリダ・・・・国際競争元年(8) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる