たかちゃんの競馬道

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーザンテースト牝馬・・・マイラーズカップ(G2)

<<   作成日時 : 2014/04/24 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

 一世を風靡した「ノーザンテースト牝馬」の産駒を、最近めっきり見かけなくなった。
日本の競馬のレベルアップに貢献したノーザンテーストだが、彼が種牡馬を引退してから時間も経っており、仕方ないことか。

 近頃は、その後目を継いだサンデーサイレンス牝馬の仔たちが巷を賑わすようになってきており、余計そう感じずにはいられない。

 前に、何度もブログに書いたが、そもそも「サンデーサイレンス」は、一杯になってしまったノーザンテースト牝馬に種付けするために、社台Gが導入した所謂アウトブリードの種牡馬であった。
 NT(ノーザンテースト)× SS(サンデーサイレンス)の配合で良い仔を一杯出して、日本競馬のレベルアッブを図るのが、「社台の夢」だった。
 ところが、この配合では、一向にG1馬が現れず、他の牝馬から続々と良い仔がでるという「想像を遙かに超えた」結果となったのだ。

 永いこと本当に永いこと出なかった「夢の配合」からのG1馬。
 やっと出た最初が「デュランダル」。彼はお爺さんと同じで、短距離馬であった。
その後、ダイワメジャーと他に二頭出て、やっと計四頭のみという状況である。
(サンデーがこの世を去って、もう増えません。)

 やがて、サンデー亡き後は、NT牝馬にサンデーの直仔をつけてはいるが、中々凄い馬が出てこないのが現状である。

 今週のマイラーズカップの馬柱に、その配合の馬を見つけて嬉しかった。
 「オースミナイン」。 (ディープ×NT)
ディープの仔にしては、珍しく遅咲きで、3歳の暮れにやっとオープン馬になり、
これからが力の発揮時と思われる。
 このレース、京都芝1600mで他を押しのけて好成績を残している「ディープインパクト」の仔が
沢山出走するが、その中にあっても、ここは彼がNTの底力を発揮して、スパッと勝って、堂々と安田記念に駒を進めてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイラーズカップ、フローラステークス
{%ウマdeka%}今日は京都競馬場でGU「マイラーズカップ」が、 東京競馬場でGU「フローラステークス」が行われる。 ...続きを見る
高松に棲む日日
2014/04/27 12:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ディープ産駒買っておけな感じで上位4番人気までがディープ産駒です。京都は脅威的ですからね。エキストラエンドとオースミナイン勝負です、今のところ。池添に代わるのはプラスですし。
シナマサ
2014/04/27 12:57
シナマサさん、コメントありがとう。

やはり、ディープ産駒の決着でした。
私の応援していたオースミがその中で一番弱かったので、シュンとしています。
フセイン八木
2014/04/27 23:50
オースミナインは残念でしたが、ディープ産駒は上位5着までのうち4着以外を全て独占しましたよね。3000メートル超の長距離戦と1200M以下のスプリント戦はやや苦手ですが、芝のマイルから2000Mくらいまではディープ産駒の独壇場です。

そういえば天皇賞はステゴ産駒とハーツ産駒のワンツーでしたので稼いだのではないですか?僕はゴルシが出遅れた時点でレースが終わってしまいました(笑)。
4強の中で一番安定して先行できるのがフェノーメノなんだよなぁと分かっていたものの、日経賞の内容が物足りなくて印を打つことができませんでした。同じステゴ産駒でもフェノーは崩れがないですよね。宝塚も面白くなりそうです。
マチベー
2014/05/05 16:14
マチベーさん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、ディープは1600mから2000mまでなら、相当強いですね。
ただ、最初はG1級は牝馬だけだったのが、最近は牡馬も活躍しだしてそういう領域では独り勝ち状況となってきました。
後は、この状況が持続できるかどうかだけだと思います。

しかし、長距離ではハーツやステゴに今の所敵わないようですね。
馬券のほうですけど、ご指摘のとおり、天皇賞は当たりました。
今の好調を維持して、春のクラシック戦線を乗り切りたいと思っています。
フセイン八木
2014/05/06 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーザンテースト牝馬・・・マイラーズカップ(G2) たかちゃんの競馬道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる